オリゴ糖は便秘に効く?オリゴ糖でコーラックとおさらばするぶろぐ

オリゴ糖で頑固な便秘が解消するのかを検証するシモ系のブログです。コーラックにお世話になって20年。便秘薬なしで本当にお通じがくるのか?オリゴ糖って便秘に効くのか?を研究しています。自然にスッキリしたい!常に張っている感じのするお腹をなんとかしたい!と奮闘しています。

オリゴ糖と合わせると効果アップ!便秘改善のための運動について

f:id:shyouyu:20170731141647j:plain

オリゴ糖を飲み始めたけど効果がない……という方や、もっとお腹の調子を整えたいという人へ。
便秘改善には運動が効果的です。
 
あんまりしんどい運動や、複雑なものだと覚えられないし続かない……という人も大丈夫。
便秘解消に最適なのは有酸素運動、もっと言えば『ウォーキング』です!
 
便秘改善にウォーキング??と思われるかもしれませんが、実際に歩いてみると腸が動くような感じがして、朝出なかったけれど歩いたらお通じが来た……ということがよくあります。

便秘改善のためのウォーキングのオススメは『夜』に『30分程度』から!

なんで便秘にウォーキングが効果的なのかというと、実は便秘は自律神経と密接に関係しており、ウォーキングは自律神経を安定させてくれる運動だからです。

f:id:shyouyu:20170731141632j:plain

簡単にざっくり説明すると、自律神経とは交感神経と副交感神経から成っており、身体のバランスをとってくれるもの。
腸が活発に動くのは副交感神経が優位のとき、つまりリラックスしていたり眠っていたりするとお腹が活発に動きます。
 
そしてゆったりウォーキングをすることで、副交感神経のレベルを高めることができるのです。
ウォーキングをして副交感神経を高める→体がリラックスする→腸が活発に動く→お通じがくる!という仕組みです。
 
そして、ウォーキングする時間はいつでもいいのですが、オススメは夜、夕食から30分程度経ってからが良いそうです。
このウォーキングはダイエットなどのためではなく、リラックスするのが目的ですので、のんびりと街並みを眺めながら歩くのがコツです。
もちろん水分補給をお忘れなく。便を柔らかくするために有効です。
 
そうして30分くらい歩いて回ったら家に帰り、お風呂にゆっくり浸かってまったりすると、お腹がごろごろ鳴り出します(笑)。

f:id:shyouyu:20170731141842j:plain

できるだけスマホやパソコンを見ないようにして就寝すれば、寝ている間に腸がせっせと働いてくれるはず。
 
毎日は難しいかもしれませんが、お腹が張って苦しいときに行うだけでも、私は結構効果がありました。
次の日にまたオリゴ糖&お水を飲むとするっとお通じが来たりします。
 
夜、まったり外を歩くのはなかなか楽しいです。
苦しい運動より、楽しくお腹の調子を整えていけるのが理想的ですね!
 

⇒私が便秘改善のため運動と一緒に飲んでいるオリゴ糖についての記事はコチラ